かなちゃむの毎日を公開!


by aqua01500891f

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

公立か私立か その2

公文の学習相談会の時に、娘の進む中学は、
私立の6年制か学区の公立の中学か、ということで
ご相談させて頂き、それぞれの特徴を挙げてみました。
今回は地元の公立中学・高校の特徴です。

◆公立の中学・高校
・学習のレベルは人それぞれ。
・学区内の生徒が集まるので、小学校の友達もいる。
・小学校の学区よりは広いので、地元に多くの友人ができる。
・高校では新しい生徒が入るので友人の幅が広がる。
・私立に比べ授業料が安い。寄付金もない。
・我が家のようなサラリーマン家庭も多い。
・田舎なので高校となると、かなり遠くへ行かなくてはいけない。

などなど…。
特徴を先生と考えてみました。
考えてみると、私立・公立どちらも一長一短で甲乙付けがたいです。

ただ、先生のお宅も我が家と同じくらい田舎にあるのですが、
結局考えた末、公立の中学校に入られたそうです。

先生がおっしゃるには、

「勉強をする子は、どこに行ってもするんです。
 それよりも、いろいろな人と出会って、
 友達の幅を広げたりした方がいいと考えましたよ」

…と、一人の親としての意見を聞かせてくれました。

私もこの意見を聞いて考えるまでは、
義母と「どうしようね~」なんて話していたのですが、
今では、「公立にしよう♪」って思っています。
まぁ、親が勝手に決めても、娘が6年生になってからの意見次第なんですけどね^^;

引越し業者さんを決めたいけどなかなか決まらない
考えてみると、私立も公立も素晴らしい点は沢山あると思います。
みなさんは学校選び、どうされましたか?
[PR]
by aqua01500891f | 2012-03-19 14:34